オフィスビルやお店の開店前の清掃

定年後の仕事として一定の人気がある清掃業。中でも、比較的キレイで、人と接する機会も少ないオフィスや、お店の開店前清掃がおすすめです。給料相場や向き・不向きについてまとめてみました。

定年後に清掃の
仕事をしている女性の声

清掃業Sさんプロフィール写真

自分との勝負が
地味におもしろい

定年退職し、老後資金のためにもパートを始めようと思いました。めんどくさがりなので、家の近くがいいけど、知り合いには会いたくないので近所のスーパーの開店前清掃に決定。

やり始めたら、最初は時間内に終わらせるので精いっぱいだったのが、細かいことにまでこだわれるようになり、勝手な自己記録を作って「更新した!」とか喜んでいるのが意外と楽しいです。

会話も必要ないし、開店前でお客さまに声をかけられることもないので気楽です。

Profile
Sさん61歳。簿記の資格を生かし、経理の仕事についていたが、定年を迎える。再雇用の話もあったが、「もう数字はいい」と固辞。

オフィス、開店前清掃の
給料相場

  • 都内時給相場:1,000~1,300円
おそうじイメージ

定年後にする仕事として求人を目にすることも多い、オフィス清掃や開店前清掃。これらの清掃業はパート・アルバイト・派遣社員といった勤務形態が多く、東京都内の時給相場は1,000~1,300円ほどとなっています。

基本的には誰でもできる業務内容であるため比較的給料は低いのですが、専門的な知識や技術を必要としないので、定年後のシニア世代でも気軽に働けるのが大きな魅力。とくにオフィスや開店前清掃では早朝勤務も少なくないため、朝の早い時間を有効に活用したい人や、ダブルワークの勤務先としても向いているかもしれません。

なぜオフィス、開店前清掃が
「老後の手に職」として
おすすめなのか

オフィス清掃・開店前清掃ともに、定年後の働き先として人気のある職種となっています。その理由を以下にまとめてみました。

労働環境が比較的良好である

これらの仕事で清掃をまかされるオフィスや商業施設は、飲み屋などが入っているような雑居ビルに比べると比較的キレイであることが多め。清掃員の更衣室や休憩室、エレベーターといった設備も整っていることが多いため、体に大きな負担をかけることなく仕事を進めることができます。

人と接することが少ない

清掃業は、基本的に1~2人で担当することが多め。清掃員それぞれが持ち場を担当して作業を進めることがほとんどなので、スタッフ同士のコミュニケーションをそれほど必要としません。接客を手伝わされるようなこともないので、ひとりで黙々と仕事をしたい、わずらわしい人間関係に悩まされたくない…といった方にもおすすめです。

仕事内容が単純なので
未経験でも安心

オフィスや開店前清掃の作業内容は、床掃除・窓ガラス拭き・ゴミ捨てといった、普段からやっているような掃除の延長です。特殊な機械を使うような作業でなければすぐに仕事を覚えられますし、内容も単純なのでスムーズに仕事に慣れることができるでしょう。場合によっては自宅で行っている掃除のコツを職場で活かすこともできますし、職場で覚えた掃除のコツを生活で活かすこともできます。

求人の数が多い

オフィスや商業施設では、社員が気持ちよく仕事に取り組めるよう、利用するお客様によりよい印象を持ってもらえるようにと、清掃業に重きを置いています。非常にニーズの高い職種であるため、探せばすぐに仕事が見つかるくらいたくさんの求人が出ています。マジメにしっかりと掃除をしてくれる人なら年齢を問わずに採用してくれるので、定年後の働き先としてもピッタリ。適度に体を動かすことができ、どうやったら効率よく掃除を進められるかといった頭脳労働もあるため、いつまでも若々しくありたいと思う方にもおすすめの職場です。

オフィス、開店前清掃が
向いている人

清掃業イメージ

キレイ好きな人

掃除をする仕事ですから、キレイ好きな人はとくに向いています。普段からしっかり掃除を行っている、片づけが得意である、といった方は清掃員としての適性があると考えてよいでしょう。誰にでもできる仕事内容であるため、掃除が苦手だったりキライであっても仕事に就くことはできるでしょうが、そもそも掃除が好きでない場合は仕事自体がストレスになることもあります。よく考えてから応募しましょう。

体を動かすのが好きな人

清掃作業は基本的に立ち仕事で、その内容はモップがけ・掃除機かけ・窓掃除・トイレ掃除と多種多様。ひとつひとつの仕事は単純かもしれませんが、水の入ったバケツを持って移動したり、中腰体勢でトイレや床掃除をしたりと、ある程度の体力が必要となります。とくに働きはじめは「キツい」と思うこともありそうですが、徐々に体力がつき、効率よく仕事を進められるようになります。また、足腰をよく使う仕事のため、筋力アップに取り組みたい…といった方にもピッタリです。

集中して仕事に取り組める人

清掃の仕事は、決められた時間内に自分の担当する箇所をしっかりと掃除する必要があります。とくに開店前清掃では、お店がオープンする前にすべての作業を終わらせなければなりません。ひとつひとつの作業に集中し、手際よく進められる人でないと最後までやりきることができないため、集中力は必須と言えるでしょう。また、清掃の仕事は同じことの繰り返しとなります。変化の少ない単純作業が苦にならない方にも、向いている仕事と言えます。

几帳面な人

オフィスや開店前清掃の仕事は、大雑把なタイプより几帳面なタイプの方が向いています。清掃の仕事と自宅の掃除で異なるのは、細かい部分まで根気よく掃除する必要があるということ。床や階段にこびりついた汚れを落としたり、窓ガラスだけでなく枠や網戸もキレイにしたり、物と物の間に溜まったホコリを取り除いたりと、小さいところまできちんと仕上げられる方ならムリなく仕事に取り組めるでしょう。

ちょっと向いていないかも…と思った人や、違う仕事がいいなと思った人は、ぜひ他の候補も見てください。

今から見つかる!
老後の「手に職」ガイド